つくば  柏  さいたま


Top
ホーム » スタッフブログ » 憧れの大判石材

憧れの大判石材

大判の石材を敷くのってちょっと憧れですよね。
写真は少し前に完工した現場の施工中の様子です。
一番大きいサイズの石材は560mm×560mmで通常良くある300mm×300mmサイズの物よりだいぶ大き目のものを入れています。
これがまたカッコいいんです。
フォレストペイビング

ミストラルシルバー
←の石は三樂(さんらく)のミストラル シルバー。(ちなみに↑も三樂)
その中でも一番大きいサイズの845mm×560mm。
これ一枚で重さが70kg以上ある大物です。






こちらも三樂の大判乱形石ペンシルバニアクレイジーです。

300mmから500mmくらいのサイズが主流ですがこちらの石は大きいものだとなんと1800mmもあります!

まだ当店で施工した現場はありませんが、大判好きの方は是非検討されてみてはいかがでしょうか。
ペンシルバニアクレイジー


ホーム » スタッフブログ » 憧れの大判石材