つくば  柏  神田サテライト


Top
ホーム » 社長コラム » 社長コラム » 第5回 「はじめませんか、感動の庭づくり」
LINEで気軽に聞いてみる!

第5回 「はじめませんか、感動の庭づくり」



ブリーズガーデンの店舗をオープンして間もない頃に、[庭style会]に参加したことはすでにお話ししました。
エクステリア界のスターのような方たちから、様々なことを学ばせていただくうちに、ブリーズガーデンのデザインも磨かれていきました。2011年には、『LIXIL関東地区ガーデンルーム販売コンテスト』で、ゴールド賞を受賞。以降、さまざまなエクステリアデザインコンテスト受賞の常連企業になりました。


手前味噌ですが、起業してわずか数年でのこの快挙は、従業員教育が身を結んだのかな、と思っています。
僕が学んだことを生かしたいと考えて、社内勉強会を何度も行ったんです。
知識や事例を共有していくと、スタッフたちの引き出しも増えていきます。
その結果、お客様の希望をお聞きして、
「こういうものをプラスしたら、もっと喜んでいただけるかも」
という提案ができるようになりました。
やがて、ブリーズガーデンの仕事を高く評価して、ブログで熱心に紹介してくださるお客様も出て来ました。


こうして僕たちには、常に、
「お客様が想像しているもの以上の、新しい提案ができるように」
と考える習慣ができ上がりました。
そのうちに考えるようになったのは、

「ただ提案するだけじゃなくて、お客様の期待をもっともっと超えるような、何か良い方法はないか」

ということ。
試行錯誤して、今では、初めてお客様にお会いしてご希望を聞きながら、担当者がその場でパースを手描きしています。
ご希望のヒアリングが終わる頃、担当者が着色したパースをお渡しすると、お客様のお顔がパーッと輝きます。その様子を影から見守っている僕は、いつも、心の中でガッツポーズをしているんです。


つくば店近くの道路に、ブリーズガーデンの看板を出していることをご存知でしょうか?
キャッチフレーズは,

「はじめませんか、感動の庭づくり」

その気持ちを忘れずに、常にお客様の想像を上回る提案ができるよう、これからも励んでいきたいと思っています。




ホーム » 社長コラム » 社長コラム » 第5回 「はじめませんか、感動の庭づくり」