つくば  柏  さいたま


Top
ホーム » スタッフブログ » 柏ブログ
<   2019-01   >
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 |...| 59 | 60 | 61 || 次のページへ»
門周り
こんにちは ブリーズガーデン柏店です。

先日アップしました現場が着々と進んでおります!
階段のレンガのコバ立てが完了しました。蹴上の高さをしっかりと計算して同じ高さに!

階段って毎日歩くところなのでちょっとした高さの違いも気になるんですよね。
IMG_8963
IMG_8964
図面通りにカットされた門柱。 曲線をしっかりと再現してくれる職人さんには脱帽です。

これから塗り仕上げの為の下地を作って行きますよ!!
アプローチの乱貼りも着々と進んでおります。しっかりと貼り付け、目地を詰めたらしっかりとふき取る。なかなか根気のいる作業です。
IMG_8966
これから土間コンクリートの準備にも取り掛かっていきます。「型枠」を組んで土間のデザインもしっかりと表現していきますよ。

それではまた進捗アップしますのでご覧になってくださいね!



DSC_0414
こんにちは、ブリースガーデン柏店の片桐です。
お家やお庭で過ごす時に、外からの視線が気になる場合目隠しのフェンスが欲しくなりますよね?
本日はそんなお悩みの方の工事をご紹介します!!




DSC_0414
こちらは工事前のお写真です。
掃出し前の窓が丸見えで、お庭と道路も何もなくとってもオープンになっています。




DSC_0414
こちらが工事後のお写真です!!
道路境界のブロックも積んで、しっかり目隠しで安心感があります。



IMG_6718
こちらも工事前のお写真です。




DSC_0418
お庭ラインに折り返しをつくる事で斜め横からも遮ることができます!!


DSC_0358
お庭側からの見るとこんな感じです。
プラベート空間のお庭に変身ですね!!


DSC_0359
レンガで可愛い花壇も作ってみました!!


DSC_0416
道路からのしっかり目隠し出来てます!!

こちらの商品は、YKKのルシアスフェンスF04型です!!
カラーはキャラメルチークとカームブラックの組合せになります。
フェンスの高さは1200mmになります。


クリックするとウェブカタログで確認できます!!
↓ ↓
カタログ

皆さんも目隠しフェンスで癒しのお庭をくつりませんか?
気になった方は、ブリースガーデンまで!!
ご来場をお待ちしております!




新しい供養の形
こんにちは ブリーズガーデン柏の久保田です。 カタログを眺めていたら、ちょっと変わった商品が目に入りました。
メモリアルプランター。
今までずっと家族としてともに時をすごし楽しい思い出や笑顔をたくさんくれたペット。そんな大切なペットが安らかに眠る場所をお花でいっぱいにしてみませんか。



メモリアルプランター
上部がプランターになっている骨つぼ収納箱なので、いつも近くでお花を供えてくようすることができます。



メモリアルプランター
毎日、水やりのたびに楽しかった時間を思い出し、その優しい光に包まれた場所は、きっと心を癒すはずです。



モニュメント

お庭に埋めるモニュメントタイプもあります。

大好きだったペットがそばにいる、こんな形の供養もよいですね。お庭の使い方は無限です!




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




.皀瀬鶻姐
こんにちは ブリーズガーデン柏の飯島です。 統一感のあるモダンなオープン外構の施工例をご紹介致します。今回、門柱とアプローチのタイルは出来上がっており、お施主様のご要望は、駐車スペースは土間だけではつまらないので、デザイン的にお洒落にしたいとの事でした。




駐車スペースには、TOYO/ハイブリックS 春夏秋冬(白夜)を贅沢に使用しました。洗い出し、土間コンクリートとのバランスもバッチリです。



キャプチャ
ハイブリックS 春夏秋冬(白夜)は、風合いを出すため、このように色幅がランダムになっています。モダンだけでなく、和風でもコーディネイトできるナチュラル感が特徴で、コスオパフォーマンスに優れている点も魅力です。


工事番号 0701
 



スリット部分には、メイク/ファインクラベル(白花)を使用しました。真っ白なラインが、くっきりと際立ちスタイリッシュモダンな駐車スペースの完成です。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




塗り壁とタイルの門柱
こちらはジョリパットの白い塗り壁にモザイクタイルをあしらった門柱です。
真っ白の壁には何か飾りを入れたくなるものですが欲張りすぎると少しみっともないことになってしまいます。モザイクタイルのラインを2本だけ入れて、白が持つ繊細で清潔なイメージを損なわないよう仕上げています。



アートモザイクスクエア231E
オンリーワンクラブのアートモザイクスクエアは磁器質タイルです。タイルですが無釉なのでツルツルテカテカしていないためジョリパットのラフ仕上げのテクスチャと相性が良く、当店でも人気の組み合わせです。




仕様他
-- 製品カタログ --
「例えば植栽が集うベランダの床を焼きものにすれば、緑に美しく映えます。木のように経年変化で色褪せず、汚れたら水で洗えるのもうれしい。壁面をスクリーンのように飾るのも、アートモザイクの得意とするところ。不規則な色合いが織りなす、品のある美しい風景を描いてくれます。」
http://www.onlyoneclub.jp/m12/html5.html#page=111




お家と門柱
工事番号 0357
 





フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




天然石乱貼り
こんにちは ブリーズガーデン柏の久保田です。週末は雪がちらつくという予報もでていましたが雨でホッとしております。子供の頃は楽しみにしていた雪ですが大人になると現実ばかり考えてしまいますね・・・。
 
さて、本日は自然なイメージの外構をご紹介致します。
枕木材や天然石、芝を使うことで緑が多いやさしいお庭が実現します。
写真をよくご覧頂くと植栽帯と乱貼りの間に枕木材を敷いています。こうすることによってアプローチに一体感がうまれます。ポストの出し入れもしやすいようにしています。



お庭側
自然な乱形は温かみのあるアプローチを演出します。人気の高い敷材です。お庭側にカースペースを枕木材で設けました。車が置いていない時はお庭として利用できます。



玄関ポーチ
既存のポーチとはバークチップで縁をきっています。


タイルデッキ
工事番号 0543
 


タイルデッキの一部に植栽帯をつくること自然のなかにいるようです。風や葉のゆらぎが心地よさそうです。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




冬にさく花
こんにちは ブリーズガーデン柏の久保田です。 冬は花壇も寂しくなりがちですが冬に強い植栽も沢山あります。
本日は、そのなかでも育てやすく人気のあるお花をご紹介致します。




クリスマスローズ
クリスマスローズ
 育てやすく初心者向けです。9月〜10月に種をまきをします。2年かかることもあります。水やりは乾燥気味に。土がかわいたら水をあげましょう。



C
目に入る足元もおしゃれに飾ってあるのでライトの足元に植栽を植えるとライトが引き立ちます。


ClipboardImage
工事番号 0000
 



秋の夜長。柔らかい灯りで夜を演出し、過ごしやすい夜を満喫するのも贅沢ですね。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




冬にさく花
こんにちは ブリーズガーデン柏の久保田です。 冬は花壇も寂しくなりがちですが冬に強い植栽も沢山あります。
本日は、そのなかでも育てやすく人気のあるお花をご紹介致します。




クリスマスローズ
クリスマスローズ
 育てやすく初心者向けです。9月〜10月に種をまきをします。2年かかることもあります。水やりは乾燥気味に。土がかわいたら水をあげましょう。



カランコエ
カランコエ
 植物を育てるのが苦手な私でも、育てられるくらい丈夫です!手がかからないのにかわいく華やかに咲くところが私もすきです。



花壇を華やかにするお花、冬に咲くお花は、寒さに耐え、凛としていて、元気がでます。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




門周り
こんにちは ブリーズガーデン柏 です。今日は取手市の現場巡回をしてきました。
図面通りに職人さんがブロックを積み上げていってます。

高さ良し、場所善しっと!!
IMG_8931
IMG_8933
そんななか、いつも見慣れた「丁張(ちょうはり)」が気になりました。

見積書にも記載してありますこちらの「丁張」。
詳しくご説明すると

高さや位置をこの板や杭に印をして場所を明確にしていくためのものですね。

どんなプロでも丁張無しには正確な位置に現場を作って行くことは出来ません。
写真では見づらいですが「水糸(みずいと)」と言われる糸を通してそれを基準に作っているのがわかります。
IMG_8935
IMG_8934
月曜日くらいにはブロック積みも完成しますのでまたアップしたいと思います。

普段何気なく使い慣れてる専門用語、こんなものも皆様にお伝えしていければ良いなと思います。

それではまた♪

DSC_0731
こんにちわ ブリーズガーデンの片桐です。
今回は植栽植込みの工事をさせて頂きました。




DSC_0716
シンボルツリーは常緑のハイノキです。
ハイノキは半日陰向きですので、北側になりがちな玄関前にピッタリです。
成長も遅いのでお手入れらくちんです。



DSC_0723
日当たりのよいお家の角には常緑ホンコンエンシスです。
ホンコンエンシスは常緑ながら、秋には紅葉して季節感を味わえます。
春には白い大きなお花が咲いてとても綺麗です!!


DSC_0721
シンボルツリーハイノキの足元には、下草とバークチップで玄関前の花壇が
おしゃれになりました。
バークチップは雑草避けにも役立ちます!!



DSC_0719
こちらは水栓に向かって飛び石も設置しました。
タンダムで遊び心があって可愛いですね!!
下草は歩くのに邪魔にならないよう高く伸びないものを選んでいます!


DSC_0722
お家の脇には、芝桜を植込みしました!
春になるのが楽しみです!!


DSC_0715
みなさんも植栽のグリーンでお家を素敵に引き立ててみませんか?
ブリーズガーデンでは、植栽のプランやお見積もりの丁寧にさせて頂きます。
気になった方は是非ブリーズガーデンへ!!
ご来場お待ちしております。



ガンデブリック
こんにちは ブリーズガーデン柏の久保田です。 年が明けて一段と寒さを感じます。

本日はTOYO工業さんからでている「ガンデブリック」のご紹介です。
インド斑岩がもつ絶妙な色合いと質感を表現しつつ、施工しやすい形状設計を追求して造られました。アプローチに使うととてもかわいい商品です。



ガンデブリックと枕木材

アクセントに枕木材を使うのもよいですね。枕木材とは相性がとてもよいので、かわいさが引き立ちます。



ガンデブリック
目地が白くて広いのもかわいくみえるポイントです。


ガンデブリック

リーズナブルでおしゃれな敷材なので人気商品のひとつです。
斜めに敷くと面積も少なくすむので、よりコストを抑えるられる裏ワザもあるのです。

施工例を見比べると同じ商品でも敷き方や色で印象が変わってくるのものですね!




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




ヴェリータエボルタ
こんにちは ブリーズガーデン柏の飯島です。 
この頃、宅配ボックスを付けたいという要望が多く感じます。最近はモダンな宅配ボックスが沢山出ておりますので、少しご紹介いたします。
ヴェリータエボルタ ビアンコ/オンリーワン



ヴェリータエボルタ ネロ/プーロ /
ヴェリータエボルタ ネロ・プーロ/オンリーワン



ウッディ/ロゴロ
ヴェリータエボルタ ウッディ・ロゴロ/オンリーワン


プラスフレーム
プラスフレーム機能門柱 ポスト&デポセット/オンリーワン


いかがでしょうか?ポストやインターホン、表札も集約されているので、スッキリと機能的です。特にヴェリータエボルタのタイプは、宅配ボックスを2つ備えてありますので、とても便利です。
是非、お試しくださいね。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




施工例
新年あけましておめでとうございます。ブリーズガーデンかしわの久保田です。
今年のお正月はお休みを長くとれた方も多かったのではないでしょうか?
ブリーズガーデンは5日から営業がはじまり、お問合せを頂いたりと初日から元気に始動いたしました!
皆様の夢をかたちにできる様、全力で取り組んで参りたいと思います。どうぞ今年もよろしくお願い致します。


さて12月に行われたYKKのフォトコンテストに入選した施工物件のご紹介です。



フォトコンテスト




シャローネ門扉EB02型
シャローネ門扉EB02型    
 繊細な装飾と程よく浅めのテクスチャが特長の上質な門扉デザイン。密に並ぶ格子が重厚な印象を創出します。


シャローネ門扉EB02型
カードキー、シールキーを使って、キーレスでカギの開け閉めが可能。スマートドアと共通で使うことができます。
角柱のデザインタイルがエレガントな門扉をより一層引き立てます。


シャローネアップゲートワイド
工事番号 0653
 

カーポート:エフルージュグラン
  モダンを引きたてる四方枠デザイン。四方枠はシャープな中にもボリュームをもたせ、軽快感と安心感を両立させました。また、枠の中央にアクセントの中帯をつけることでフラット感がさらに引き立ちます。

アップゲート:シャローネアップゲートワイド
  シャローネシリーズの門扉とトータルコーディネイトが可能なアップゲート

門扉とアップゲートをシャローネシリーズで合わせことで統一感がでます。 


新築外構はもちろん、春が訪れる前にお庭まわりやアプローチなどリニューアルしてみませんか?




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




こんにちは ブリーズガーデン柏店の中村です。

本日のテーマは
「ウッドデッキの下はどうしたら良いの?」
です。


20130822_1146_06_0435w588_h441
みなさん憧れのウッドデッキ。人工木や天然木などお好みはあると思いますが、よくお客様からのご質問で
「ウッドデッキの下はどうなっていますか?」と言われます。

ブリーズガーデンでは基本としてはウッドデッキの下はコンクリートで仕上げていきます。

ウッドデッキの下をコンクリートにするメリット

・ 雑草が生えない

・ ちょっとしたものが置ける

・ 掃除がしやすい

・ ウッドデッキが将来的にガタつかない

などです。また、コスト面でも砂利を敷き込みするのと大きな金額の差がないので快適に過ごしていただけます。



サイズを決めて掘削を行います。庭部ですのでほとんどが人力による掘削です。
IMG_2481
IMG_2482
砕石を敷き均し、転圧・型枠をします。(写真は転圧前です。)
ワイヤーメッシュを流し込んだらコンクリートを流して完成です。固まったらウッドデッキの施工へと移ります。
001


いかがだったでしょうか? 次回もお客様から多く頂くご質問などに答えていければと思います。

それでは本年も宜しくお願いいたします。



照明イメージ
こんにちは ブリーズガーデン柏の久保田です。 あっという間にクリスマスです。
今年は思い切ってお庭でクルスマスパーティーなんていかがでしょうか?



キャプチャ
イルミネーションが例年、華やかになってきていますがタカショーさんのカラー照明はバリエーションが豊富で綺麗な照明を楽しむことができます。



C



3Dモチーフ
空に浮いている様にみえる、とてもかわいらしい3D照明
お庭の植栽から吊るしてみるのもよいですね。



華やかな照明を使ってホームパーティーを楽しむのもよいですね。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 |...| 59 | 60 | 61 || 次のページへ»
ホーム » スタッフブログ » 柏ブログ