昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 |...| 99 | 100 | 101 || 次のページへ»

 皆さんこんにちは ブリーズガーデン つくば店です。3連休いかがお過ごしですか?

本日は 三協アルミさんより昨日から開始されてキャンペーンのご紹介。


カーポートグランプリ
車庫レンジャー

 応募はすごく簡単ですので応募してみてください。

人気のN-BOXが当たります!!これはうれしいですね!!

この3連休お庭の相談会実施しておりますのでお気軽にお問い合わせください。経験豊富なスタッフが対応いたしますので

相談だけでも お待ちしております。



こんにちは、ブリーズガーデンつくば プランナーの岡崎です。
本日は、『 ダブルフェース 』 三協アルミ の施工をご紹介します。
駐車場スペースを広げたいと外構リフォーム をご検討のY様。片側支持の ダブルフェース をお勧めしてご採用いただきました。


ダブルフェース
まず最初は、柱の基礎の部分の土を掘り出します。ダブルフェースは片支持の3本柱、通常より大きな基礎が必要になります。

001 (26)
次は柱建てです。基礎を打設した後、駐車場部分の土間コンクリートを打設です。この段階ではまだ屋根はつけません。

001 (28)
土間コンクリートが固まってから屋根部分を組み立てて完成です。

001 (27)
柱が片側におさまり、使い勝手が良いと根強い人気のカーポートです。

カーポートのことなら、ブリーズガーデンにお気軽にお問い合わせください。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




こんにちは、ブリーズガーデンつくば プランナー岡崎です。
本日は、茨城県 つくばみらい市 新築外構の工事報告です。

この日は、植栽工事です。植栽が添えられると、空間が一気にグレードアップしてきます。
植栽の施工前、施工後を見比べてみて下さい。

こちらが植栽後アフター


001 (16) / / /
こちらがビフォー、植栽前です。

001 (21) / / /
門周りを引き立てるのは、手前が アオハダ 、奥が ソヨゴ です。
落葉樹と常緑樹を組み合わせて、四季折々の季節感を演出しています。


001 (17) / / /
お庭にも、たっぷりと植栽をいれていただきました。
ウッドデッキとの合わせて、空間のひろさ、に強弱を持たせてます。
植栽も目隠しするとことと、視線を通すところと、アプローチから見たときの奥行が感じることが出来るように、計算された設計です。


001 (19) / / /
新築外構時は、みなさん植栽の手入れに不安を感じられる方も多いですが、
ブリーズガーデンでは、手入れのしやす樹木などをお勧めしております。
植栽に関することも、どうぞお気軽にブリーズガーデンにお問い合わせください。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




こんにちは、ブリーズガーデンつくば プランナーの岡崎です。
ようやく秋の気配を感じるようになったこの頃、

いよいよ、LIXIL さんの『庭で暮らしアップ』キャンペーン がはじまりました。

今年は、ガーデンリフォーム【お取替え】応援キャンペーン も!!!


IMG_3718
IMG_3719
お庭を既にご検討の方、
お庭をどうしたらいいの?と迷われている方、
このキャンペーンを是非ご利用ください。

お庭、ガーデンルームのご相談は、お気軽にどうぞ。
プランナーが商談中の場合もありますので、ご予約頂ければ幸いです。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




こんにちは、ブリーズガーデンつくば プランナーの岡崎です。
今週着工した、茨城県 筑西市 外構工事 の現場管理にいってきました。
タイルデッキの形が見えてきました。タイルデッキは、立ち上がりをコンクリートブロックで積んで、
これからタイル貼りの下地となる下地コンクリートを打設していきます。一段ブロックが下がっているところが階段部分になります。


tairu dekki / / / /
IMG_3637
こちらは形はまだ見えてきませんが、門周りの位置だしをしているところです。門周りの形が
ちょっと複雑で、電柱や枡などとの調整をとり、少し変更しました。少し位置を変更すると、他にも影響が、、、
午後から、門柱の基礎コンクリート打設の予定でしたので、間に合うように、急ピッチで作業が進められます。


IMG_3647
境界のブロックは積終わり、次は他工事の合間をみてフェンスの柱立てです。

IMG_3647
来週にはあらかた完成系が見えてきそうです。


フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン





こんには、ブリーズガーデンつくば プランナーの岡崎です。
しとしと雨がふっているそんな日は、、、車から降りて濡れずに家まで入りたいですよね。
そんな願望をかなえてくれる 三協アルミ のカーポート とその施工事例をご紹介します。

茨城県 つくば市 新築外構のお宅です。カーポートは、三協アルミ U・スタイル
梁の幅、屋根の種類が豊富で、組み合わせ次第でまさにあなた好みの屋根空間を創り出せます!
採寸に採寸を重ねた納まり。プランナーの力量が光ります。(↓写真をクリックしてみてね!


かっこいいカーポート

こちらは、茨城県 阿見町 外構リフォーム したお宅です。
大迫力の10mの梁に、8m幅の屋根。3台駐車しても、アプローチ部分にしっかり屋根がかかってます。間に全く柱が出てこないので、かっこやさもさることながら、使い勝手が良いとお客様も大満足していただきました。(↓写真をクリックしてみてね!


Mシェード
千葉県 柏市 こちらも 三協アルミ U・スタイル を使用しています。8mの梁にサイズの違う屋根を組み合わせ、カーポート・アプローチ・バイク置き場スペースすべてに屋根をかけました。便利で使い勝手のいい大空間が生み出せたとともに、大スパンの梁とフラットな屋根のラインがすっきりとカッコよく建物の前のファサード空間を演出しています。(↓写真をクリックしてみてね!

U・スタイル
このほかにも、多種多様な各種メーカーの商品をお取扱いしております。
駐車場スペースだけでなく、お庭にも、屋根があればいいなあとおもったら、お気軽にブリーズガーデンにお問い合わせください。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン



こんにちは、ブリーズガーデンつくば プランナーの岡崎です。
本日は、LIXIL プラスGの目隠しの実例をご紹介します。
道路との境や隣地との境、お庭周りの目隠しの御要望はとても多いです。
通常のフェンスですと、高さが1.8m、2.0m、2.2mくらいまでに限られますが、
がっしりとしたフレームのLIXIL プラスGであれば、H24、H29、H35まで対応可能です。



まずは人気のの高いデザイン格子のご紹介です。
デザイン格子は、縦格子の角度や幅を自由に設定できます。色も、梁、柱、デザイン格子とかえれますので、色の組み合わせでも印象がガラッと変わります。
つくば市 の実例です。玄関前、自転車置き場を柔らかに目隠し、門のゲートの役割もしています。
(写真をクリックしてみてね!)


プラスG ファサード
埼玉県 三郷市の実例です。道路に面した掃出し窓の前を目隠ししています。クールなデザインの門周りとあわせて、ステンカラーの細い格子が、建物前野ファサードをクールに演出し、建物をひきたててます。(↓写真をクリックしてみてね!

プラスG 目隠し / / /
こちらは、茨城県 稲敷市 の実例です。お庭と道路の境に樹木を合わせてやんわりと品よく目隠しをしています。プラスGのフレームと、緑と緑と融合が美しいです。(↓写真をクリックしてみてね!

プラスGデザイン格子
こちらは、茨城県 筑西市 新築外構の実例です。駐車場とお庭部分を横格子パネルでしっかりと目隠ししています。

プラスG目隠しデザインパネル
こちらは、茨城県 つくば市 の実例です。Gルーフテラスの脇に、ポリカーボネートのコンパクトなポリカパネルと、通常サッシの外側に取付をするスタイルシェードで可動式の目隠しを付けています。(↓写真をクリックしてみてね!

LIXIL スタイルシェード
目隠しはいろいろな素材がありますが、どのくらいの高さが必要かがポイントです。プラスGは、目隠しとともにフレームを組み合わせて、門周りのゲートなどを演出することが出来ます。
次回は、プラスGのファサード編、ルーフ編等など、ご紹介してみようと思います。
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン



こんにちは、ブリーズガーデンつくば プランナーの岡崎です。
本日、茨城県 茨城県 筑西市 下館駅 近くにて、新築外構の工事を着工しました。
工事着工の時は、まずは土工事!!!外周道路の高さを測量しながら、境界ブロックの高さを決めたり、駐車場の土間コンクリートの勾配などを決めていきます。奥の黄色の三角のものがレベルと呼んでる測量器です。


外構工事着工
この木の板は、「丁張り」と言います。黄色の糸は「水糸」。ブロックの高さの基準となります。
高さを決めたら、基準から掘る深さを決めて、一気に掘ります。


丁張
土を一定の高さに掘ったら、ブロックの基礎コンクリート下の砕石を入れて、転圧。
基礎コンクリートの配筋をセットします。
明日の工事は、基礎コンクリートを打設して、ブロックを積み始めます。
今日は、今日届いてほしかったブロックが、配送がこんでて週末になるとのハプニングがあり、
ヒヤッとしました。何とか、明日の午前中に届くようにメーカーさんに協力してもらい、明日にはブロックが届くとのこと。
職人さんの手を止めなくてすんで、ほっとしました。


境界ブロック工事
今日は、今日届いてほしかったブロックが、配送が混んでいて週末になるとのハプニングがあり、
ヒヤッとしました。何とか、明日の午前中に届くようにメーカーさんに協力してもらい、明日にはブロックが届くとのこと。
職人さんの手を止めなくてすんで、ほっとしました。

ブリーズガーデンでは、設計者が現場監督も兼ねることが多いです。

工事のこともお気軽に営業担当者に聞いてみて下さい。





フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン



こんにちは、プランナーの岡崎です。
本日は、待ちに待ってやってきた オリジナル物置 をご紹介します。

モルタル造形でつくられたオリジナル物置です。
ひとつひとつ職人さんの手で、丁寧につくられまていますので、
レンガや石材、時を経た味わい深さのある壁など、アンティーク感のある表現を
オーダーできます。
御要望の多い、 かわいい物置 、お庭に置いても オシャレな物置 として自信をもっておすすめします!
残念ながら、ゴリラ君ははいりません。



こんにちは、ブリーズガーデンつくば プランナーの岡崎です。
本日は、ガーデンルームの中でも大人気の腰壁タイプの特にインテリアをご紹介します。
腰壁タイプは、LIXIL ココマ 暖蘭物語 の2タイプがあります。1辺だけでなく、L型に腰壁を作ることも可能です。

こちらは、ココマのサイドスルータイプをガーデンルームに取り換えてリフォームした事例です。
既存の腰壁と床のタイルは既存のものを再利用しました。リビングを広げたいというご要望だったお客様。
壁は、調湿・防臭効果の高いLIXIL エコカラットを採用。床は、既存のタイルの上に木目調のクッションフロアを貼っています。
カフェカーテン・スライド式のカーテンはお客様でDIYしていただきました。


ガーデンルーム内装
ココマ蕎
ココマ尭眩
こちらは、LIXIL 暖蘭物語の腰壁タイプです。壁には木目調タイル、床はナチュラル感のあるタイルで仕上げてます。屋外用のおしゃれな立水栓もインテリアの一部となっています。(↓写真をクリックしてみてね)

暖蘭物語 インテリア
こちらは、ココマ 腰壁タイプです。壁は エコカラット 、床はモノトーンのタイルで2色貼り。内側のタイルは斜めに張り変化を付けています。

エコカラット
ガーデンルームは、まさにもうひとつのリビング。
インテリアも一工夫して、家族の憩いの場をよりおしゃれに演出してみてはいかがでしょうか。

ガーデンルームや建物内のインテリアのご相談は是非ブリーズガーデンに、
どうぞお気軽にお問合せ下さい。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




こんにちは、プランナーの岡崎です。
シンボルツリーの中でも人気が高いのがアオダモです。
樹木は、同じ樹種でも1株1株表情、個性が違います。
ブリーズガーデンではお客様のご希望があれば、苗圃(びょうほ 樹の畑)にご案内も可能です。
樹を見に行くと、たくさんの樹の中から不思議と個々のお宅にぴったりな樹が見つかるので不思議です。

こちらは、店舗の入り口の前にシンボルツリーとして高さ3.5mの大株を植えました。


汽▲ダモ
こちらは、左右どちらもアオダモです。左は5mクラスの大きな株、右は対比させて2.5m程の株です。
ライトアップをすることで、夜もお庭をみて心癒されます。


アオダモ3
正面から見るとこのような感じです。

アオダモ2
こちらは一番奥の樹がアオダモです。こちらも5mクラスの大きな株です。広い庭なので、大きな樹が良く映えます。

植栽3
こちらは、アオハダです。門の左右にいれ、ナチュラルな雑木の庭、アプローチを演出しています。
点灯した時は、お客様に大変喜んでいただきました。


アオハダ
外構、お庭には、1本でも樹があると、まったく雰囲気が変わります。
みなさん、初めての植木に、手間がかからないか非常に不安かと思いますが、
アオダモは、葉っぱの量もあまり増えず、手間のかからない樹です。

植栽工事もどうぞお気軽にブリーズガーデンにご相談下さい。



フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン






 皆さんこんにちは 暑さもやわらぎお庭に出ることも多くなってくる季節にそろそろなりますね。

おうちの掃き出し窓から出る一歩目が フロアラインと同じ高さですと非常に使いやすいですよね。

長年使っていますとデッキ自体も老朽化してきます。本日はウッドデッキのリフォーム例のご紹介。



こんにちは、プランナーの岡崎です。
本日は、LIXIL プラスG お庭での実例のご紹介です。

プラスG は、フレーム、屋根、を自由に組み合わせて、オリジナルの庭空間をつくり出せます。
梁を飛ばせるのが大きな特徴で、屋根を付けても広々とした空間が創りだせます。
写真をクリックで、施工事例をより詳しくご覧いただけます。

こちらは今まで芝生のお庭だったところを大改造。お住まいになってみて、日当たりなどを考慮して、タイルデッキとその周りに花壇を配置。周りを Gフレームで囲い間取りました。隣地側は、ポリカパネルとスタイルシェードで目隠しをして、隣地からの視線が気にならないように細やかな配慮をしています。(↓写真をクリック)


Gルーフ
こちらは、Gフレームを境界まで伸ばしてGルーフを設置。屋根の柱で庭が分断されることなく広々としたデッキ空間ができました。(↓写真をクリック)

Gフレーム
こちらは、プラスGとともに、隣地に気兼ねなくお庭に出れるようにGスクリーンを設置しました。(↓写真をクリック)

Gルーフ
こちらは、Gルーフ、テラスタイプの組合せ。ルーフやテラスは、日除けはもちろんのこと、隣地のマンションの上からの視線を遮断してくれる役割もあります。既存のウッドデッキがありましたが、梁を飛ばすことも出来るのでウッドデッキをこわさずにルーフの取付が可能です。(↓写真をクリック)

Gルーフ Gテラス
こちらは、Gルーフです。道路側にGフレームを伸ばすことによって、庭空間と区切りをつけています。(↓写真をクリック)

プラスG

プラスGは、お客様の敷地条件や、御要望に合わせて、自由に設計できますので。よりオリジナルな、カッコいいお庭空間を実現できます。

お庭にプラスGを入れたらどんな風になるの?とおもったら、是非ブリーズガーデンにお問い合わせください。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




こんにちは、ブリーズガーデンつくば スタッフのよかわです。

今日は、季節ごとに発売されているお庭施工例雑誌「エクステリア&ガーデン」より別冊版が発売されましたのでご紹介いたします。

ナチュラルガーデンばかりを集めた施工例が75例。 なんとも贅沢な1冊です。

他にも植栽の特集やアイテムの紹介などお庭づくりにとても役立つ雑誌です。
ホームページの「メディア掲載」のページからナチュラルガーデンスタイルに載っている施工事例を見る事が出来ます。

ナチュラルガーデン はじめてみませんか?




ナチュラルガーデンスタイル


フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン




こんにちは、プランナーの岡崎です。
まさにもう一つのリビングともいえるガーデンルーム。
本日は、LIXILエクシオール ココマの施工事例をまとめてご紹介します。

写真をクリックすると、より施工事例を詳しくご覧いただけます。

こちらは2間幅のルームタイプにテラスをプラスしたタイプです。
↓クリックしてね


ココマ+ココマテラス
こちらは、L型腰壁タイプのココマです。道路際からの視線に配慮されていてもう完全にお部屋ですね。
↓クリックしてね


ココマ2
こちらは、暖蘭物語の腰壁タイプ。こちらの広々としたガーデンルーム、内装も非常にこっていて素敵です。是非みて下さい。
↓クリックしてね


暖蘭物語

ガーデンルームと言っても、使い方はさまざま。お部屋、お家に広がると、生活も変わってきます。
ガーデンルームってどんな使い方が出来るのか?
ガーデンルームのあるライフスタイルとは?

いよいよ秋のガーデンルームキャンペーンが始まります。
是非、ブリーズガーデンにご相談下さい。




フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン



昇順表示 | 降順表示
«前のページへ || 1 | 2 | 3 |...| 99 | 100 | 101 || 次のページへ»

ホーム »勝工業 エクステリア スタッフブログ » つくばブログ