父tの日
こんにちは ブリーズガーデン柏 久保田です。本日6/17日は父の日です。
毎日、頑張っているお父さんに感謝の気持ちを伝えましょう♪



黄色いバラ
母の日にはカーネーションですが父の日には黄色いバラを贈るそうです。ご存じでしたか?
父の日に贈る風習は、ワシントン州の住んでいたソノラ・スマート・ドットという女性が「母の日があるのに父の日がないのはおかしい」と言うことが始まりと言われています。
父の日の提唱者ドット夫人が父の墓前に白いバラを供えたエピソードが由来していると言われています。ドット夫人のエピソードから、存命中の父には赤いバラ、亡くなった父には白いバラを贈る風習が生まれました。
黄色のバラを贈る様になったのは日本で開催された黄色いリボンキャンペーンでのイメージカラーとして用いられたからだそうです。



ひまわり
黄色いバラの他に人気のお花は、ひまわりだそうです。ひまわりの花言葉は「憧れ」「敬慕」のため、父の日に好ましいと言われています。また、バラやユリと比べて華美なイメージがなく、馴染みやすく親しみやすいことから、父親に気軽に贈れる花として人気です。


ガーベラ
そして、ガーベラも人気のようです。
黄色のガーベラの花言葉は「親しみやすさ」です。ガーベラはカラーが豊富で、バラやひまわりに比べると安価です。そのため、贈り物にちょっとした花を添えるときに活躍します。



父の日は、忘れがち・・・ですが、黄色の花を贈ってみてはいかがでしょうか?
梅雨のジメジメした部屋に元気をもたらせてくれそうです。





フリーダイヤルボタン


入力フォームボタン