ホーム » おすすめ植栽 » 中木 » ★中木

★中木

kodemari1
コデマリ/落葉低木

開花期・・・4〜5月
花 色・・・白
環 境・・・日なた
広がり・・・広がる
樹 高・・・1.5〜2m




kodemari2
kodemari2
kodemari3

コデマリは、球型に小花が集まりアーチ状の枝に咲きます。
白色の小花が球型に集まった花がいっぱい咲き、見事な景観をつくります。

自然の樹形が美しいので活かすようにします。



c80668ca9b74c7db2754f93b3d081807[1]
シモツケ/落葉低木

開花期・・・5〜7月
花 色・・・濃もも 白 桃
環 境・・・日なた 半日陰
樹 高・・・1m



118180313962116315960[1]

下野の国(現在の栃木県)で発見されたのが名前の由来です。

シモツケは、灌木と呼ばれるもののひとつで、1本の幹が直立するのではなく、地際から細い幹がいくつも伸びてブッシュ状になります。
花は、直立した枝先に、複散房花序でつきます。

simotuke2
simotuke3
simotuke5

花色は濃紅〜淡紅色、白色とさまざま。5〜7月の長い間楽しめます。
葉の長さ4〜8mで、被針型が多くみられ、葉色も基本の淡緑〜緑色のほか、改良された黄色系や
斑入りのものもあります。



tosamizuki3
トサミズキ/落葉低木

開花期・・・3〜4月
花 色・・・黄色
環 境・・・日なた 半日陰
広がり・・・広がる
樹 高・・・2〜4m



42931[1]

トサミズキは、ハート型の葉と早春に咲く花が魅力的です。
早春、芽吹く前に、枝から明るい花穂が多数吊り下がります。

花が咲き終わると、芽吹いて伸びますが、葉はハート型をしています。
新葉は赤みを帯びます。

42931[1]
秋になると黄色に色づきます。
3E69C8829E697A5E38080E8B5A4E5A19AE6A48DE789A9E59C9220082[1]
小花が穂になって咲き、吊り下がります。

hyuugamizuki3
ヒュガミズキ/落葉低木

開花期・・・3〜4月
花 色・・・黄色
環 境・・・日なた
広がり・・・広がる
樹 高・・・1〜2m



hyuugamizuki2
hyuugamizuki1

ヒュウガミズキは、トサミズキを小型にした姿です。
トサミズキの近縁種で、全体にトサミズキよりも小型になります。
花咲く姿も、葉の大きさや形もそっくりです。



nishikigi3[1]
ニシキギ/落葉低木

開花期・・・5月
花 色・・・黄緑
環 境・・・日なた
広がり・・・広がる
樹 高・・・ 1.5m



a0088339_16101690[1]
紅葉の季節に、ひときわ鮮やかな濃い赤色で周囲を彩るため「錦木」の名があります。

花は小さく、葉の付け根に咲くので目立ちません。
熟すち裂ける実もユニークです。

ニシキギの特徴は枝にヒレのようにつくコルク質の突起が特徴です。

nisikigi5
花はとても小さい。
nisikigi4
コルク質のヒレ状の突起。
nisikigi3
10月〜11月に実をつける。

hanazuou1
ハナズオウ/落葉中木

開花期・・・4月
花 色・・・赤紫 白
環 境・・・日なた 半日陰
広がり・・・広がる
樹 高・・・2〜5m



hanazuou3
ハナズオウは、赤紫色の花が咲くと枝全体が紫色に染まります。

早春に、赤紫色の花を枝にまとうように咲かせます。
花が咲き終わると、ハート型の葉が芽吹きます。

hanazuou2
チョウのような花を咲かせます。
hanazuou4
秋になると実のサヤが垂れ下がります。

megi1
メギ/落葉低木

開花期・・・4〜5月
花 色・・・黄色
環 境・・・日なた
広がり・・・広がる
樹 高・・・0.5〜1m



Berberis_thunb_fr[1]

メギは、光沢のある小葉が密に茂ります。

枝を横に張り出すように伸ばします。
園芸品種には、樹高の高いの低いものもあります。

36239538[1]
黄色花を咲かせる。
e0070891_20334452[1]
厚みのある小さい葉。
小さな赤い実もなります。

yabudemari2
ヤブデマリ/落葉低木

開花期・・・5月
花 色・・・白 桃 濃桃
環 境・・・日なた 半日陰
樹 高・・・2〜5m



yabudemari[1]
yabudemari3
847p-3[1]

春に葉が芽吹き、昨年の枝に花が咲き始めます。
直径3僂料飾花が花序の緑を取り巻くように咲きます。

美しい花型の白い花が咲き進むにつれピンクを帯び、徐々に濃いピンクへ変化します。

花が終わる頃赤い実をつけます。



yukiyanagi1
ユキヤナギ/落葉低木

開花期・・・3〜4月
花 色・・・白 桃 
環 境・・・日なた 半日陰
広がり・・・広がる
樹 高・・・1〜1.5m



rairatuku_1[1]
yukiyanagi-up[1]
19[1]

ユキヤナギは雪をかぶったように真っ白な花に覆われます。
長く伸びた枝に、小花がいっぱい咲くので、まるで株が雪をかぶったように見えます。
とくに、枝先に密集して咲きます。



9654222[1]
ヒぺリカム/常緑低木

開花期・・・5〜6月
花 色・・・黄色 
環 境・・・日なた 半日陰
広がり・・・広がる
樹 高・・・1m



0806hpa_hiperikamu[1]
060716-5[1]

ヒぺリカムは、形よく整い大輪の花が咲きます。
ヒぺリカムの仲間としては、雄しべの長さが短い点が特徴です。
濃い黄色の花が枝先に咲きます。

赤い小さな実もなります。



2670808061_f968b34732[1]
トウネズミモチ/常緑中木

開花期・・・6〜7月
花 色・・・白  
環 境・・・日なた 半日陰
広がり・・・広がらない
樹 高・・・5〜10m



30280631[1]
6_5_27015a11[1]
30280631[1]

トウネズミモチは、1年中濃い緑色の葉と花なども楽しめます。
街路樹や公園樹として利用されることが多い大型の常緑樹です。

1年中緑色の葉を保ちますが、春には円錐形に咲く花、秋には黒紫に熟す実がつきます。

広いスペースがあるお庭のおすすめです。


店舗案内
ブリーズガーデンつくば
ブリーズガーデン柏
ブリーズガーデンさいたま
ブリーズガーデン オンラインショップ


ホーム » おすすめ植栽 » 中木 » ★中木
お問合せはお気軽に